AGAの治療法とは|【毛の悩みを解決】AGAの原因を知って対策や治療に取り組もう

AGAに効果的と言われる治療法を確認する

AGAの治療ではどのようなことをするの?

AGA治療方法は主に治療薬の処方によるものと、頭皮に注射などを行なう外科的施術の2種類に分かれています。それぞれの治療方法の特徴などを理解して、自分に適した治療方法を見つけましょう。

AGAの治療法とは

男の人

内服薬での治療

AGA専門クリニックにてよく行なわれる治療法に内服薬での治療があります。AGA治療薬にはジヒドロテストステロンが与える影響を抑えたり、頭部の血行促進や成長ホルモンの分泌をサポートする効果を持っているため、AGAを根本的に改善することが出来るでしょう。

育毛剤での治療

育毛剤もAGA治療法の中でポピュラーな方法になります。育毛剤で特に有名なのがミノキシジル外用薬で頭皮の血行を良くしてくれる働きがあるので、AGAの改善に期待が持てます。また、ミノキシジル外用薬は男性・女性ともに使用することが可能となっており、基本的に内服薬と合わせて処方されることが多いです。

低出力レーザーによる治療

レーザーとは簡単に説明すると、強い光になります。このレーザーの力を極限まで弱めることで肌にはダメージを与えずに、良い効果だけを発揮することが出来ますよ。これをAGA治療に活用したのが低出力レーザーによる治療になります。レーザーによって頭皮の血行を改善したり、頭皮や毛根の細胞を活性化したりすることが可能です。

メソセラピーでの治療

メソセラピーとは、薬品を直接気になる部分に投薬していく方法になります。直接投与することが可能なため、効果が早く実感できる特徴を持っています。ですが、その分の治療費はかかってしまうので、事前に費用などを確認する必要があります。ここまで紹介した治療法はすべて博多地区にあるクリニックで受けることが出来ますよ。

AGA治療をした人たちの体験談

治療して良かったです(40代 男性)

薄毛が気になり始めて、クリニックに通うことを決めました。治療薬としてプロペシアを処方されて1カ月ほど服用したところ、髪の毛にハリが出てきたような気がします。髪質が良くなった印象なので、治療して良かったです!

薄毛の悩みが解消された(30代 男性)

昔から毛が薄いのが悩みで30代を過ぎたころから、頭髪が気になってきました。AGAを疑ってクリニックに通い始めましたが、医師やスタッフが丁寧で安心しました。内服薬を大体4か月ほど飲んで効果が実感することが出来ました。

半年くらいで効果が出ました(40代 男性)

クリニックに通い始めて半年ほどで頭頂部に効果を感じるようになりました。それまで月にかかる治療費は2万円ほどで、そこまで苦しい金額ではなかったです。効果が感じられると、自信を取り戻せたような気がしますね。

初めてでも安心して通うことが出来ます(50代 男性)

初めて博多の方にあるAGA専門クリニックに通いました。コンプレックスを治療する場なので、最初は緊張しましたが、いざ診察を受けてみると分かりやすい説明と真摯な対応で安心することが出来ました。初めてでも大丈夫なので、悩んでいる人はぜひ行ってほしいですね。

生活習慣も意識した(30代 男性)

クリニックに通って治療すると同時に僕が意識したのが、生活習慣を見直すことですね。診察のときに生活習慣のことも言われて、直すように意識しました。そうすることで効果もちゃんと出てきたし、髪自体がしっかりしてきました。