AGAを疑ったらセルフチェックをしてみよう

早期発見して治療を行なうのがAGAでは重要!

自分の髪の状態について、把握出来ているでしょうか。抜け毛が多い、髪の毛が減ってきたなんてことに気付いたらすぐに対策を行なった方が良いでしょう。AGAは放置してしまうと徐々に進行していき、最終的にはどうしようもない状態になってしまうこともあります。AGAでは早期発見が肝心ですよ。

セルフチェックをする

育毛サイクル

セルフチェックをする

早期発見が大事となっていますが、目視だけでは髪の状態なんてよく分からないという人もいるでしょう。そのような人は、インターネットで行なうことが出来る無料のセルフチェックを受けてみると良いですよ。AGAに関する質問を答えていくだけで、ある程度診断することが出来ます。この診断結果をもとに博多のクリニックに行くのも1つの方法です。

遺伝子検査でもAGAが分かる

自分でAGAを診断する方法はネットで行なうセルフチェックだけではありません。実は遺伝子検査でもAGAかどうかを判断することが出来るのです。遺伝子検査では、AGAと関係している男性ホルモンを調べることで分かります。病院や自分で検査キットを使用して検査を受けることが出来ますよ。

もしAGAだったら…

セルフチェックや遺伝子検査を行なってみて、AGAの可能性が高い場合だと博多などにある専門クリニックに行ってみる必要があります。そこで、本格的な検査をして医師にAGAかどうかを診断してもらいましょう。AGAと診断されたら適切な治療をしながら、改善に努めていくことが重要です。

無料相談をしよう

博多などにあるAGAの専門クリニックでは、無料相談をしてくれるところが多いです。薄毛に悩んでいる、AGAに可能性がある人はまずクリニックの無料相談に行って、医師によるアドバイスや話を聞いてみるのも良いでしょう。

無料相談で行なうこと

病院やクリニックによって異なる部分もありますが、無料相談では基本的にカウンセリングや治療に関する相談をすることが出来ます。初めてAGAの治療をする人にとっては、どのような感じで治療を行なうのかなど不安に感じることがありますよね。無料相談では、医師が丁寧に説明してくれるので、このような不安も無くなるでしょう。