規則正しい生活習慣を過ごすことで毛髪の元気を取り戻す

AGA治療のために生活習慣を改善していこう

博多にあるAGAの専門クリニックに行って治療を行なうことも大事ですが、まずは自分の生活習慣を見直していきましょう。実は生活習慣の乱れもAGAになってしまう原因でもあります。治療を行なっても、原因の1つである生活習慣を直していかないと根本的な解決には至らないですよ。

生活習慣を見直す

髪の毛

食事にも気を遣う

AGAを治していくには、体内から改善をしていくことも必要です。そこで、関係してくるのは日々の食生活でしょう。食べるものによって、実は髪の毛にかなりの負担をかけているのです。カロリーが高い食事などを積極的に食していると、男性ホルモンがたくさん分泌されるのでAGAを助長してしまいます。そのため、脂っこい食事などを食べ過ぎないようにしましょう。

睡眠時間を確保すること

睡眠不足だと心身的に良くないことが分かりますが、髪の毛にとっても睡眠不足はNGになります。髪を成長させるためには成長ホルモンが必要ですが、その成長ホルモンが分泌されるのが夜10時~2時となっています。この間に寝ていないと、成長ホルモンが分泌されないことになるので、十分な睡眠を取るように心がけましょう。

禁煙をする

喫煙もまたAGAの原因になってしまいます。たばこの含まれているニコチンは血管を収縮させる働きがあるので、血行不良を引き起こし頭皮に栄養が届かない状態になってしまうでしょう。そのため、頭皮のためにも喫煙は控えることです。

アルコールの過剰摂取は控える

アルコールを体内で分解するために、大量のミネラルが使われてしまいます。コシのある状態の良い髪の毛を育てるためには血行が良好であることと、ミネラルが必要になるためアルコールの過剰摂取はしないようにしましょう。博多地区になるAGA専門クリニックで治療をしながら生活習慣を見直すことは、AGA治療の他にも自分自身の健康に繋がりますよ。